About ZMAF 2011


ZUSHI メディアアートフェスティバル2011概要

本フェスティバルは、昨年に続いて2回目となる湘南の逗子で行われる夏休みの親子を対象とした映像イベントです。
本フェスティバルで使われる「プロジェクションマッピング」という手法は、ビデオプロジェクターにより建物に映像を投影することで、日常の風景を非日常の世界へと変貌させ、多くの観客を魅了することのできる映像表現を用いています。
この最先端の映像表現をアーティストたちと作り上げることで、逗子への注目度を上げ、新しい観光コンテンツとして地域の活性化と集客に貢献します。

昨年の会場の映像はこちら

名称: ZUSHI メディアアートフェスティバル2011
会期: 2011年7月25日(月)、26日(火) 映像ワークショップ
2011年8月4日(木) レセプション屋外プロジェクションマッピング公開リハーサル
2011年8月4日(木)、5日(金)、6日(土)、7日(日) 屋内プロジェクションマッピング
2011年8月6日(土)、7日(日) 屋外プロジェクションマッピング
※ワークショップ作品上映を含む詳細はスケジュール表を参照ください。
会場: 市立逗子小学校映像ワークショップ/ 屋内プロジェクションマッピング
文化プラザ・さざなみホールレセプション
企画/ 制作: プロジェクションマッピング協会
主催: 子どもフェスティバル実行委員会、逗子市文化事業協会、逗子市教育委員会
協力: 逗子小学校
後援: 逗子市観光協会、逗子市商工会
協賛: 逗子市民、逗子市各商店、湘南エコライフ研究所、Reactor、アークベル、エディスグローブ、
アンビエントメディア、他協賛企業
U R L : http://www.projection-mapping.jp/zushi2011

イベント構成

日程表

会場見取り図