MAPPING FESTIVAL

マッピングセミナー開催!

2013-05-20 19:50:54

 

スイスのジュネーブで行われたMapping Festival2013が終わったばかりですが、PMAJの代表が本年も視察して参りました。
その報告会を兼ねたプロジェクションマッピングセミナーをCPPさんと共に開催いたします。
このフェスティバルでの建築を使ったプロジェクションマッピングはもちろん、幅広い作品のご紹介と、フェスに参加しているクリエイターに行ったインタビュー内容や技術もご紹介いたします。

Kids Mappin workshop

Kids Mappin workshop

 

また、プロジェクションマッピング自体の基本的な考え方や技術といった、概論も聞くことができます。
参加できる人数には限りがございますので、なるべく早くお申し込み下さい。

 

==========================================

 

CPP ##1302 「プロジェクションマッピング最新事情 2013」
〜Mapping Festival 2013 レポート/世界の動向と、これからのPMビジネスの方向性〜

日時:2013/05/30 (木)、13:30 – 17:00

会場:スタジオエビス 8F 8スタジオ(東京都渋谷区恵比寿1-9-2)
JR/東京メトロ 恵比寿駅より1分

チケット:
一般:¥5,000
PMAJ会員:¥3,000
学生:¥3,000(※当日学生証 要提示)
当日券:¥6,000(※要事前受付)

 

==========================================

 

詳細:

KeyPlayer(メインスピーカー):石多 未知行(プロジェクションマッピング協会(PMAJ)代表理事)
モデレーター:石川幸宏(映像ジャーナリスト/CPP主宰)

今年の5月2日〜12日に、スイス・ジュネーブで行われたプロジェクションマッピングの祭典、 Mapping Festival 2013。
プロジェクションマッピングに関する、世界の最先端技術と作品が集うこの祭典の現地レポートを中心に、いまのプロジェクションマッピングの現状とテクノロジー、そして最新のクリエイティブアイディアなどの情報を紹介しながら、これからのプロジェクションマッピングの世界を考察するイベントです。
PMAJ代表理事の石多未知行 氏をKeyPlayer(メインスピーカー)に迎え、前半は、スイス・ジュネーブでの現地視察の模様を、実際に現地取材に行かれた石多氏が、その模様を写真や映像でご紹介。世界のプロジェクションマッピング最新事情をレポートして頂きます。
後半では、世界のアーティスト事例紹介などを交えて、最新のPM技術や表現法を考察しします。また当日は、新たなアイディアによるプロジェクションマッピングの実演も交えてご紹介。
さらに、これからの日本におけるプロジェクションマッピングを絡めた映像ビジネスの展開をテーマに、参加者との意見交換などワークショップ形式でプロジェクションマッピングの現状と、これからを考えます。
※定員は約50名ですが、お席に限りがありますので、遅く来られた方は立ち見になる可能性もございます。予めご了承ください。

==========================================

その他詳細・一般の方のチケット購入はこちら

PeaTix