PMワークショップ@原美術館

2011-10-29 09:36:42

先日、奥周太郎氏が原美術館で手がけたプロジェクションマッピングとダンスによる「白夜」公演はとても素晴らしく、各方面でとても好評でした。その白夜を題材に、会場となった原美術館でプロジェクションマッピングのワークショップが行われることになりました。是非足をお運び下さい。

また、その白夜の動画が公開されました。

「白夜-BYAKUYA-」Part.1
「白夜-BYAKUYA-」Part.2

===
プロジェクションマッピングワークショップ@原美術館
「The Making of 〝BYAKUYA〟」
2011年11月19日(土)15:00-19:30
(第一部15:00-17:00講義、第二部17:30-19:30実践)
講師:奥秀太郎(映画監督・映像作家) 原美術館 ザ・ホール
10月1日、2日に開催し好評を博した「白夜」は、
欧米で生まれたプロジェクションマッピングの手法をさらに進化させ、
ダンサーなどの動きに合わせリアルタイムに映像を変化させる、
よりインタラクティブなマッピングの進化形でした。
今回のワークショップは、「白夜」を題材にプロジェクションマッピングの
基本的な作り方から実践的な手法までを実際に原美術館の中庭に投影しながら実践します。
専門的でありながら小学生からでも参加可能な、
興味のある方ならどなたでも楽しめる奥監督の特別講義です!

参加費:一般3,800円、大高生1,500円、小中生1,000円
学生の方は当日受付にて学生証をご提示ください。
*お申込み→03-3445-0669/info@haramuseum.or.jp
①お名前 ②会員番号 ③ご同伴者氏名 ④年齢 ⑤お電話番号 ⑥メールアドレス をお知らせください。