【受付開始!!!】Maxin10sity 特別セミナー ~世界最大規模のプロジェクションマッピングの裏側~

2018-04-20 11:35:57

maxin10sityセミナー0420

『iMapp』を手がける世界屈指のプロダクションメンバーが初来日!
巨大イベントの裏側に迫る、GWスペシャルセミナーを開催いたします!

ハウステンボス(長崎)で現在行われているプロジェクションマピングの国際コンペティション『1minute projection mapping』でゲスト作家、そして審査員として初来日するMaxin10sityのメンバーを招き、特別セミナーを有明のパナソニックセンターにて開催することになりました。

Maxin10sityはハンガリーを拠点としたプロジェクションマッピングの一流製作スタジオでもあり、同時に世界最大規模を誇るプロジェクションマッピングの国際大会『iMapp』(ルーマニア)で企画~監修を担っています。

この特別セミナーはPanasonicとプロジェクションマッピング協会(以下PMAJ)との共同で開催します。
『iMapp』ではパナソニックの業務用プロジェクターを100台以上使用しており、こうしたイベントや機材関係の裏話が満載のセミナーになる予定です!!
パナソニックの展示場ツアー付きのこのセミナーは、先着順のお申し込み受付ととなっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください!

<Maxin10sity 公式サイト>
https://www.maxin10sity.net/

<iMapp 公式サイト>
http://www.imapp.ro/


セミナー詳細 ——————————————————————————————

日程:2018年5月2日(水)
時間:13:00(開場:12 : 30)~17:00頃まで
場所:パナソニックセンター東京 3F 会議室(3,4,5)

<パナソニックセンター東京>
https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo.html

panasonic_1

定員:先着 60名程度
料金:PMAJ会員 ¥3,000、一般(学生含む)¥4,000
【 懇親会 】
※セミナー終了後に、講師のMaxin10sityを交えた交流会を開催いたします。
(参加費:2,000円程度 / 軽食とお飲物(アルコール含む)あり)

開催スケジュール————————————————————————————

【Part1】パナソニックセンター 展示会ツアー
(1F オリンピック 4Fビジネスソリューション)

【Part2】ゲスト・トークセッション
・1minute projection mappingコンペレポート 石多 未知行(PMAJ)
・スペシャルゲスト トーク
・Maxin10sity より3名
・Tamás Vaspöri氏(代表)
・László Czigány氏(映像ディレクター)
・Ágnes Szentannai 氏(プロジェクトマネージャー)

・トークセッション
 Maxin10sity、石多 未知行(PMAJ)、原 吉輝(Panasonic)

【Part3】ネットワーキング(懇親会)
※モデレーター:石多 未知行(PMAJ)、原 吉輝(Panasonic)


【 お申し込み・お問い合わせ 】
以下の内容を添えて、info@projection-mapping.jpまでお申し込みください。
件名に『Maxin10sity 特別セミナー』と記載ください。
・氏名
・電話番号
・会社名と職種(学生の場合は、学校名と学科)
・参加種別(会員 or 一般)
・懇親会への参加・不参加


【 Maxin10sity 】
maxin10sity_workers
世界を代表するプロジェクションマッピングの一流制作スタジオ。マッピングアーティストのLászló Czigány氏とAndrás Sass氏、そして国際経験豊かなセールツスペシャリストの・Tamás Vaspöri氏によって2014年に設立。2015年から『iMapp』を手がけている。建物へのプロジェクションマッピング、屋内でのマッピング、BMW等の車へのマッピングなど数多くのプロジェクトを手がける。

Tamás Vaspöri氏(代表)
Tamas_01_small
14年前、物理学者として卒業後、ハンガリー国内で木造加工機械の営業として起業。その後、プロ向けプロジェクター製造業の東ヨーロッパビジネス開発マネージャー。ここで16カ国を担当し、国際的なビジネスライフとプロジェクション技術の基礎を学ぶ。約4年前に、AndreasとLaszloと出会い、現在取締役を務めるMaxin10sityを設立。営業とMaxin10sityのマネージメントを担当している。

László Czigány氏(映像ディレクター)
Laci_01_small
プロジェクションマッピングを扱って8年。複数の国際マッピングコンテスト(フランス、ドイツ、ロシア)で賞を獲得。アートディレクターや3Dアーティストとして、車のプロジェクションマッピング、ステージのマッピング、ダンスと融合したマッピング、建物へのマッピングなど数多くの様々なマッピングプロジェクトに参加。
2014年より、Maxin10sityの共同創立者兼アートディレクターを務める。

Ágnes Szentannai 氏(プロジェクトマネージャー)
Agi_01_small
2014年Maxin10sityに参加。プロジェクトマネージャーとして様々なイベントに従事している。『iMapp』やベルリンでの『ライト・フェスティバル』のコンペティションのマネージングをはじめ、FINA世界大会2017のオープニングセレモニー、エルサレムライトフェスティバル、カールスーエ「命の構造」のような数々の大きなプロジェクトに従事。

【 モデレーター 】
石多 未知行(PMAJ/代表)
映像を使った空間演出やプロジェクションマッピングを中心に、国内外で活動を展開している。国内初のPMショーや企画展、アジア最大のPM国際コンペの企画プロデュース、そしてビジネスから地域創生、講演やワークショップなどの人材育成まで、幅広く手がけている。
ロシアのモスクワで行われている、世界最大規模の国際コンペティション「Circle of Light」や、ウクライナでの「Kiev Lights Festival」など、様々な国際大会で審査員に招聘されるなど、PMのパイオニアとして世界に認められている。

原 吉輝(パナソニック)
兵庫県生まれ。2005年パナソニックに入社。国内・海外営業および欧州海外販社駐在を経験。2016年メディアエンターテイメント事業部発足にあわせてグローバルのレンタル&ステージング業界 担当となる。レンタル&ステージングビジネスを牽引しているプロジェクションマッピング の更なる普及・進化に向け、国内外のマッピングアーティストとの方々との連携を 深め、新たな映像・空間演出が可能となるマーケティング活動を推進中。