PM国際コンペティション ファイナリスト18作品決定!!

2016-09-04 17:26:02

We would like to appreciate all your entries to our competition, “1 minute projection mapping 2016”. 
今年度のプロジェクションマッピング国際コンペティションの最終上映をする、ファイナリスト18作品を発表します。

PM-competirtion2016-finalist

 The 15 finalists to the next stage are listed below. We received 79 entries from 25 countries and areas. The number of countries that participated in this year was the largest ever. It was really a hard decision for us to select only limited finalists among them.

We will have the rehearsal to test all projection mapping works including the unselected works before the event. At the rehearsal, we are going to add a few more positions of finalist based on the quality. We would appreciate your brush-up by the time if you are interested in winning the extra positions.

This year we are going to have an additional mapping show to demonstrate 10 – 18 projects among the unselected projects as the second group. The show will be on September 17th and 18th at 20:30. The second group projects will not be counted in the competition, but it will be a great opportunity to get the feedback from the audience. The information about the second group will be announced after all selection is completed.

For the 2016 finalist, their works will be demonstrated at MINATOPIA-Niigata City History Museum on September 16th – 19th.

The regular entrance fee of the stage “1 minute projection mapping2016” is free. We also offer special seats for the central watching area, though it is required to purchase the ticket in advance. If you are interesting in watching the festival in the special better seats, we recommend early booking.

< Special Seats Price >
September 16th : 1,000 yen
September 17th-19th : 500 yen

=================================

今年度のプロジェクションマッピング国際コンペテイション「1 minute projection mapping2016」は過去最多となる25の国と地域から79ものエントリーを頂きました。その中からファイナリストを選考するのは大変難しい作業だったのですが、本日18のファイナリスト作品を決定いたしましたので、ここに発表させていただきます。

ただし、最終の映像納品時にブラッシュアップされ内容が優秀と認められたものはファイナリスト繰り上げ上映され、コンペティションの審査対象となります。また、ファイナリストから漏れてしまった当落線上の作品については9/17、18日の最終回で(審査対象ではありませんが)特別上映をすることにいたしました。こちらの詳細につきましては、最終的な映像データが揃った段階で判断し、改めて発表させて頂きます。

以下が本年度のファイナリスト作品とクリエイターで、9/16〜19の4日間に新潟市みなとぴあでプロジェクションマッピング上映され、最終日の9/19に審査が行われます。また、この日はUSTREAMによる世界配信も予定されておりますので、会場にご来場いただけない皆様は是非ご利用下さい。

会場での鑑賞は無料ですが、中央の優待鑑賞エリアにつきましては事前に予約購入をお願いしております。(16日はスペシャルライブが行われ1000円、それ以外は500円)。優待鑑賞チケットには席数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。

=================================

1minute Projection Mapping 2016 / FINALIS
(The numbers on the left side is the entry order of the number.)

01. One Action「Story of the Door」(JAPAN)
01_ONE-ACTION

 

02. Full Screen Studio「We Are Robots」(Hungary)
02_Full Screen Studio

 

03. Rampages Production「遊方/Yu Hou」(MACAU)
03_Rampages-Production-Ltd

 

04. AVA Animation & Visual Arts「Mundo Escondido」(MEXICO)
04_AVA-Animation&Visual-Arts

 

05. AKASHA VISUALSTATION「Cordyceps (killing fungi)」(Slovakia)
05_AKASHA-VISUALSTATION

 

06. Furyco「Insatura」(Indonesia)
06_FURYCO

 

07. VJZARIA「Free Mind Free Mind」(Brazil)
7_VJZARIA

 

08. MöDAR「BARATAYUDHA」(Indonesia)

Baratayudha v03_01228

09. Yellaban Creative Media Studio「Eyesight」(THAILAND)

09_Yellaban-Creative-Media-Studio

  

10. Undertoon「WHY NOT?」(Croatia)
10_Undertoon

  

11. EPER Creative Studio「Mind Game」(Hugary)
11_EPER-Creative-Studio

 

12. YOYO miracle「CONNECT」(Japan)
12_YOYO-miracle

 

13. EuroVideoMapping「Internal Pulse」(Germany)
13_EuroVideoMapping

  

14. QUA2DUO「DOOR」(Japan)
14_QUA2DUO

 

15. x.arts「Metamorphose」(Japan)
15_XArts_AI

 

16. SINOCA & Salvador Ventosa「Evolution」(Spain)

キャプチャー

17. Diego Esquivel[ctrl_v]「Inner Nature」(Costa Rica)

Inner Nature

18. artcode 「Parallel door」(Japan)
artcode_pic

=================================

Event details and ticketing.
イベントの詳細や鑑賞予約席(有料)のお求めは以下まで。
http://minatopika.com/

【USTREAMでも視聴可能】
スケジュール:9/19(月・祝) 18:30頃〜 19:30頃〜
※当日の天候などにより若干時間が変更になる場合がございます。ご了承ください。
※1回目・2回目ともにファイナリスト18作品とゲスト2作品見ることができます。

USTREAMによるインターネット中継 / 動画一覧
▶ http://www.ustream.tv/channel/HqMcD8tEByG