人気PMワークショップ「Resolume Arena」開催のご案内

2016-05-11 12:00:51

「Resolume Arena 講座」は定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきました。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました。
プロジェクションマッピングではとてもポピュラーで、様
々なシーンで使われている「Resolume Arena」の基本と実践講座です。

resolume


【Projection-Mapping Workshop #R-01】
 Resolumeはオランダ発のAudio + Visualソフトで、VJシーンから進化を続け、プロジェクションマッピング機能にもいち早く力を入れてきています。操作性、機能性、そしてコスト面でもとてもバランスがいいソフトウェアです。このResolumeの基本操作を学びつつ、プロジェクションマッピングの基本と実践を学んでいきます。少人数での開催となりますので、お早めにお申し込みください。
 プロジェクションマッピングに興味はあるが、どこからやったら良いか分からなかった人、少し経験はあるけど、もうちょっと掘り下げてみたい人など、もう一歩プロジェクションマッピングを進めてみたいという方にもオススメです。
指導はプロジェクションマッピング協会の代表で、数多くのプロジェクトを手がけてきているクリエイティブディレクターの石多 未知行が務めます。プロジェクションマッピングの技術だけではなく、幅広いフィールドでの実践テクニックや、現場でのノウハウなども直接学べる機会です。

日時: 2016年5月20日(金)18:00 ~ 21:00
会場:(一財)プロジェクションマッピング協会
東京都渋谷区桜丘町29-35 渋谷Dマンション501 (渋谷駅より徒歩約5分)
講師:石多 未知行(PMAJ代表)
定員: 10~15名程度
一般受講料:¥ 5,000
PMAJ会員受講料:¥3,000

内容:オーディオビジュアルのパフォーマンスやプロジェクションマッピングなど多様なメディアを扱える「Resolume Arena」(http://resolume.com/)を用いて、基本操作からプロジェクションマッピングの実践までの講座です。短時間の中ですが、実際にプロジェクターを利用しながらプロジェクションマッピングを行い、基本的な技術や実施プロセスを体験します。

今回映像制作はありませんが、アイデアからどう作品まで作り上げていくか?制作に必要な考え方も学んでいきます。

【お申し込み/お問い合わせ】
以下の内容を添えて info@projection-mapping.jp まで、メールにてお申し込みください。
・  氏名(ふりがな)
・  所属(会社、学校)
・  年齢
・  連絡先(メールアドレス、電話番号)
・  これまでの経験
・  ワークショップや講師への要望
※定員になり次第締め切らせていただきます。

【その他】
・ノートPC(MAC、WIN)をご持参ください。
・使用されるOSに合わせて以下のソフトをダウンロードし、インストールの上ご参加ください。
Resolume Arena(http://resolume.com/download/
(この中のResolume Arena5と、DXV Codec3をインストールしてください。)
Resolume Arenaはライセンスを購入しなくても体験版としてご利用頂けます。

※Resolume Avenueにはマッピング機能がありませんのでご注意ください。