PMcompetition image

プロジェクションマッピング国際コンペ整理券配布開始

2014-08-10 15:24:54

10543157_10201646073348762_2017587810_n

日本のプロジェクションマッピングの草分けとして、今年で5回目を迎える歴史あるプロジェクションマッピングショーです。2年前の3回目より国際コンペの舞台と変え、これ迄に多くの国と地域のクリエイターが参加しています。

このショーのWEB整理券の配布を開始しました。
枚数に限りがありますので、お早めにお求めください。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://mediartz.peatix.com

 

これまでの様子です。
2013年度 1min 国際プロジェクションマッピングコンペ

2012年度1min 国際プロジェクションマッピングコンペ

2011年度1min 国際プロジェクションマッピングコンペ

本年度のエントリー申し込みには既に30を超える応募があり、その半数以上が海外からの応募となっております。世界のそして未来のプロジェクションマッピングを体験できる唯一の機会ですので、多くのみなさまのご来場をお待ちしております。

これまで逗子メディアアートフェスティバルと呼んでいたフェスティバルは今年から「メディアーツ逗子」と名前も新たになり、この国際コンペもグレードアップします。 昨年度のフェスティバルの様子はこちらをご覧下さい。→ZMAF2013 ハイライト

【プロジェクションマッピングショーの概要】

日時:2014年9月20日18:30〜(18:00開場)20:00〜(19:30開場)    2014年9月21日18:30〜(18:00開場)20:00〜(19:30開場)   ※各回入替え制です。

会場:逗子文化プラザ フェスティバルパーク 入場:無料 ※入場には、各回に整理券(小学校以上)が必要となります。

審査:9/21の18:30の回に審査員を招いて公開審査を行います。

審査員:平井竜一(逗子市長)     杉山知之(デジタルハリウッド大学、大学院 学長)     村松 亮太郎(NAKED Inc. 代表)     山重 徹夫(中之条ビエンナーレ、逗子アートフェスティバル アートディレクター)     石多 未知行(MEDI-ARTz 総合プロデューサー、プロジェクションマッピング協会 代表)      USTREAMによるインターネット中継もご覧頂けます。 整理券が入手できなかったり、会場へご来場頂けない場合はご利用下さい。 http://www.ustream.tv/channel/medi-artz-1minpm(9/21のみ

メディアーツ逗子の期間中(9/20〜28)、市内では様々な企画やメディアアート展示も行っていますご来場頂く9/20-21には、会場に隣接の市民交流センター内各所、また体育館では、屋内型プロジェクションマッピングの作品展示(コンペ)も行われていますので、併せてお楽しみ下さい。

詳しくはメディアーツ逗子ホームページ、Facebook等を参照下さい。

【注意事項】 ※この整理券はお申し込みになった回にのみご利用頂けます。 ※ショーの開演直前は混み合いますので、お早めにご来場下さい。 ※この整理券をお持ちでも、開演後や会場の混雑状況によってはお入り頂けない場合がありますので予めご了承下さい。 ※入退場時には係員の指示に従い、ショーの最中は他のお客様のご迷惑にならないよう、マナーを守ってご鑑賞下さい。 ※雨天や荒天の場合は中止となりますが、小雨の場合は決行致します。実施の確認については当日のホームページ及び、TwitterやFacebookサイトをご確認下さい。

http://www.medi-artz.com

10592225_10201646093069255_2133927367_n